カントー

カントー  カントーは、メコン川最大の支流であるハウザン(後江)の南岸にあり、ベトナム最大の都市であるホーチミン市の西約 160 キロメートルに位置する。カントーは熱帯モンスーン気候帯に属し、雨季と乾季を有する。雨期は5月から11月であり、乾期は12月から4月である。年間平均湿度は83パーセント、年間平均降水量は 1,635 ミリ、年間平均気温は摂氏27度である。   カントー市に隣接するのは、アンザン省、ハウザン省、キンザン省、ヴィンロン省及びドンタップ省である。   カントー水上マーケット                       ホーチミン像が建っている河沿いには、市場やレストラン、寺などが集中している。岸から船で数十分行ったところにホタルの鑑賞スポットがあり、日本人の間で密かなブームになっているらしい。

 
Back to top