ポー・ナガール史跡郡

ポー・ナガール史跡郡 またチャムタワー制覇しました。今も人々の信仰を集めるThap Ba ことポーナガール塔です。修復はずいぶん前に行われたようで最近の修復に比べると雑です。でも中には御神体もあり土足厳禁です。お坊さんも常駐していてお祈りを上げています。 チャム族発祥の神話を持つ女神ポーナガールを祭る遺跡で、8世紀ごろから作り始められたと言われている。かつてはこの丘の上に10棟の建物があったと言われるが、現在は5つしか残っていません。しかしこのポーナガール遺跡は生きている遺跡として注目されています。それは時代背景もあったのだが、ベトナム人に侵略され見捨てられた遺跡とは違い、ベトナムに侵略された後もこのあたりはチャム族が統治していた そのままベトナム人の信仰と入り混じって今でも信仰の対象になっています。

 
Back to top